INFORMATIONお知らせ

鄭金岩・張越展 銀座店

【鄭金岩・張越展】
会期 :
前期・鄭金岩展/ 2021 年 4 月 6 日(火)~4 月 16 日(金)
後期・張越展 / 2021 年 4 月 17 日(土)~4 月 27 日(火)
会場 :至峰堂画廊 銀座店
営業時間 :10:00 ~ 19:00 日曜・祝日休
※展示替えのため、4 月 16 日(金)のみ 16:00 閉場

鄭金岩「八大山人(Badashanren)」
油彩・キャンバス 100×73cm

張越「新宗教 圣殇 NO.2(New Religion Pieta NO.2)」
帛画 86×68cm

 

中国で活躍している鄭金岩(Zheng Jinyan)・張越(Zhang Yue)の個展を開催いたします。
Siddham Art(上海)との共同企画である “羲昙美学” Shihodo Gallery × Siddham Art として、アートフェア東京 2021 での展示を踏まえ、さらに作品を追加しての開催となります。
前半の 4 月 6 日(火)~ 4 月 16 日(金)は鄭金岩の作品を、
後半の 4 月 17 日(土)~ 4 月 27 日(火)は張越の作品を展覧し、異なる二人の作家の世界観をお楽しみいただけます。

1963 年、中国天津市に生まれた鄭金岩。
中国国内・国外の様々な美術展に何度も選ばれ、中国にて第 8 回全国美術展優秀作品賞や、第 12 回全国美術展優秀作品賞を受賞しています。
落ち着いた色彩の中に浮かび上がる歴史上の人物や静物は、私たちに語りかけるようにも感じられます。

一方、1972 年中国江西省太原市に生まれた張越。
中国美術家協会会員、中国工筆画協会会員である彼女の作品は、東洋と西洋、そして古典と現代を横断するような不思議な世界観を構築しています。

前期・後期で異なる作家の作品をお楽しみいただけます。是非ご覧ください。